4/22(月)23:59まで Amazonのセール品をチェック!ポイントアップキャンペーンも同時開催!詳細はこちら

【激ムズ!?】詰めキューブの遊び方

詰め将棋ならぬ「詰めキューブ」があるのをご存知ですか?

あと数手で揃う状態から最短手順を導き出すゲームです。

スピードキューブにおいてもインスペクションの練習になるのでチャレンジしてみましょう。

詰めキューブ

ルービックキューブ大会の公式種目にもある最小手数競技。

これを気軽に楽しめるのが「詰めキューブ」です。

遊び方

「スタート」をクリックすると、何手スクランブルに挑戦するかが表示されます。

(スマホやPC画面上で遊ぶ場合は「バーチャルキューブでスタート」をクリック)

最初は3手か4手スクランブルに挑戦すると良いでしょう。


バーチャルキューブでスタートした画面

キューブをぐるぐると見渡しながら回転記号で答えを入力していきます。

ボタンの色と面の色はリンクしているので、回転記号がわからなくても大丈夫です。


キューブが6面完成した時点でのタイムが記録されます。

Twitterでログインすると過去の自分の記録を確認したり、他ユーザーのタイムの総合ランキングとデイリーランキングが確認できるようになります。